アレルギー体質を改善させるサプリ

乳酸菌サプリ

 

近年では、アトピーや花粉症などのアレルギー体質で悩まされている人がかなり増加しています。

 

病院に通っても薬でその症状を軽減させるだけで、完全に治すということはできません。

 

また、副作用の心配もありますし、徐々にその薬に体が慣れていき、効果があまり得られなくなることもあります。

 

 

 

こういった状況から、このアレルギー体質を改善するためにいろいろなサプリメントも登場していますが、その中でも注目を集めているのがカルピス社の開発している、乳酸菌を使用したサプリメントです。

 

 

大きく分けてアレルナイトプラスとアレルケアの二つがありますが、人気及び知名度が高いのがアレルケアです。

 

 

アレルケアは、体の免疫力を強化する目的でL-92乳酸菌が含まれています。

 

アレルゲンフリーとなっていますので、小さい子供でも安心して飲むことができ、錠剤なので持ち運びも簡単にできるなど多くの人に人気がありますが、どちらかというと肌の軽いトラブルを改善したり、美肌を目指すといったタイプのサプリメントです。

 

 

 

一方、アレルナイトプラスは主に肌トラブルの改善と良質の睡眠に重点を置いて開発されていますので、単に有効成分を取り入れるサプリとは異なり、自分の体が本来持っている免疫機能の強化、自己修復能力の向上なども期待できます。

 

そのため、他のサプリメントと比較すると効果がより実感できるという声も多くなっています。

 

 

特に肌のトラブルに悩まされている人の多くは、寝ている間に痒くて肌をかきむしった結果、より状態がひどくなったという経験がありますが、こちらの商品は落ち着いて眠ることができるようにベネトロンやギャバを配当していますので、夜中の掻きむしりがありません。

 

眠っている時間帯は肌が最も自己修復を行い、免疫力を取り戻す機関ですので、掻きむしりがなくなるだけでなく、肌の回復スピードがアップします。

 

 

 

使用されている乳酸菌も、植物性ラクトバチルスという日本人の体質に最も合っているものを使用していますので、多くの人が症状が良くなったと実感しています。

 

このサプリを継続すると、眠っている間にこれらの有効成分の働きによって、体は免疫力を強化して、外部からの刺激を受けにくくなります。

 

 

また、すでにアレルギー症状などで傷ついている肌の修復を行い、雑菌による感染を防ぎ、炎症も軽減させます。これによって、普段から悩まされていた赤みやかゆみなども軽減し、肌の状態が整えられていきます。