アレルナイトプラス 美容成分

ガサガサの肌の悩みを緩和

 

アレルナイトプラスは、知名度はすごく高いとは言えませんがアトピーの肌の悩み(ガサガサ肌)対策のサプリとしても、実力は高いものです。

 

アレルナイトプラスには、物性ラクトバチルス乳酸菌や、ラフマ葉抽出物やビオチンなども使われています。スティック1本に、物性ラクトバチルス乳酸菌が1,000億個の入っている優れものです。

 

アレルナイトプラスは、15種類ものたっぷりの美容成分が含まれていますので、それを1回で摂取ができることになります。つまり、女性にもうれしい、キレイを内側から育てるサプリメントでもあります。

 

アレルナイトプラスのメインで使われているのが、物性ラクトバチルス乳酸菌の成分です。

 

 

発行環境の過酷さゆえに、とてもパワーがあって、人間の体の中でパワーを発揮するのが、植物性乳酸菌による働きです。日本人が昔から食べてきた、しょうゆや漬物に味噌などの発酵食品にも豊富に含まれますので、とても身近な存在です。

 

その中でも最もパワーのある成分が、植物性ラクトバチルス乳酸菌です。

 

27品目のアレルギー特定原材料も、一切不使用の製品であり、配合成分にはこだわりがあります。6種類もの主役となる成分を、たったの1回で同時に取り入れることができるのは、業界の中にあっても初めてのことです。

 

ラフマ葉抽出物は生命力の強いキョウチクトウ科のバシンクルモン属の植物であり、脳内のセロトニンを増やして、セロトニン神経の透過性も良くしてくれます。ギャバには抗ストレス作用がありますので、気持ちを落ち着かせる働きをもたらします。不眠症解消や、血糖を下げるためにも役立ちます。

 

非必須アミノ酸のグリシンは、抗酸化作用や、不眠を解消していく作用が働きます。コラーゲンの1/3を占めていますので、素肌の弾力とハリを保持する役割もあります。クワンソウの成分は、安眠効果をもたらしてくれます。バレリアンはリラックスさせる作用があって、不眠症を解消するために役立ちます。

 

アメリカンジンセンは、体内の免疫機能を助けてくれて、ストレスも緩和させてくれます。脳の活性化や疲労回復、コレステロールや高血圧改善にも一役買ってくれます。

 

アレルナイトプラスには、美肌効果が抜群のビオチンも含まれています。ビタミンB群の中においては、その知名度は低いものの、美しい素肌を手に入れるために役立つ成分です。

 

つまりアトピーの掻きむしりを抑え、本来の肌を取り戻します。

アレルナイトプラスの美容成分関連ページ

アレルナイトプラスのアレルギー特定材料の使用は?
アレルナイトプラスのアレルギー特定材料の使用について紹介しています。